買取事例の紹介

Example

お客様から買取させていただいた
お品物をご紹介!!

買取事例の紹介

お客様には価値がないという品物も、買取に至るケースがございます。実際に回収へ伺うと「こんなものまで!?」と多くのお客様が驚かれます。買取査定に出す前のお手入れや高価買取のポイントも紹介していますので、処分する前にぜひとも参考にしてください。

2017年8月20日
鉄瓶を買取り致しました。 滋賀県湖南市 N・K 様

残暑、お見舞い申し上げます。
お盆も過ぎましたが、連日の猛暑・・・参りそうな暑さですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

先日、子どもと滋賀県立図書館に行ってきました♪
県立図書館のある文化ゾーンは、わたしの通っていた学校もあり懐かしい風景なのですが、緑濃い感じ、おいしい空気、遠くから聞こえる高校の部活のかけ声、やはりなんともいえぬマイナスイオン感じれる場所です。
文化ゾーンは、一周しようと思うとけっこうな時間の散歩コースですよね。
県立近代美術館、埋蔵文化財センター、アスレチックなど自然を実感できる立地にいろんな施設があります。
特に素敵なのが、情緒あふれる池、四季折々の素敵な顔をみせてくれますが、池のほとりに茶室があるのをご存知でしょうか?
ちょっと敷居が高い感じの雰囲気を醸し出している茶室ですが、日本の文化って素敵だなぁと見るたびに感じるわたしです。

さて、本日の買取商品は、鉄瓶です。
鉄瓶とは、茶道道具のひとつで、古くからお茶を淹れるためにお湯を沸かす時に使われていたものです。
鉄瓶で沸かしたお湯は、身体が吸収しやすい二価鉄と呼ばれる鉄が含まれていて、貧血予防に効果的というのは有名なところですが、代謝アップや便秘解消、高血圧予防緩和など、鉄分補給もできて一石二鳥以上の鉄瓶、密かにとても人気のあるものです。
水道水を使用してお湯を沸かすと、水質を軟化させ、水を甘く口当たり豊かで驚くほどにまろやかな味に変わるそうです。
やかんと鉄瓶で沸かしたお湯でお茶を淹れ、飲み比べてみるとお茶の味が見事に変化するみたいですよ。
その人気ぶりに、最近ではIH調理器対応の鉄瓶も売り出されてるみたいです!
歴史をたどってみると、江戸時代までさかのぼるようですが、現在日本で最も有名な鉄瓶は南部鉄器です。
日本だけではなく、中国、台湾でも古い鉄瓶は流通しており、骨董品として人気があります。

鉄瓶、鉄急須、わたしもおばあちゃんのお家で見覚えがあります。
たぶん、おばあちゃんが亡くなって、もうとっくに処分されているのだろうなぁ・・・


一覧に戻る