買取事例の紹介

Example

お客様から買取させていただいた
お品物をご紹介!!

買取事例の紹介

お客様には価値がないという品物も、買取に至るケースがございます。実際に回収へ伺うと「こんなものまで!?」と多くのお客様が驚かれます。買取査定に出す前のお手入れや高価買取のポイントも紹介していますので、処分する前にぜひとも参考にしてください。

2018年12月29日
アームライトの決定盤を買取いたしました。

こんにちは
不用品回収ムーブのヒロベです。
近頃はインテリアにこだわるのが流行りのようで私も関心を持っているのですが、訪問したお客様のお宅が、お洒落だったりすると思わずテンションが上がってしまいます。
そんな観点で照明機器にも関心があるのですが、なかなか素敵だなと思うものがありません。そんな中でコレは素敵だなと思う照明機器を買取致しましたのでご紹介したいと思います。

極めてごく普通のアームライト、山田照明Z108 通称Zライトです。実はこのメーカー70年近くアームライトを作っているメーカーで本製品は同様商品のレファレンス器とも言える照明なのです。

今回じっくり見せて頂きましたが、まず他社製品と比べると作りの良さが違います。アームの金属部分もプラスチックのシェード部分にも作りの粗さがなく、無駄の一切ないカタチと相まって非常に洗練されたデザインの工業製品といった趣きをかもしだしております。

国内他社製品や海外アジア製品を見比べてみるとZライトと似通っているのは形態のみで全く別物の野暮ったい工業品に見えてきます。実際の動作も全く違っていて動きが軽くてスムースかつ照らしたい所を照らす事が出来ます。素晴らしい!
無骨過ぎないインダストリアルとかシンプルモダンなスタイル、ミニマルなインテリアにも似合いそうです。
調べてみると標準はデスククランプで固定するのですが、オプションで壁に固定する金具やフロアスタンドも出ていたりします。ウォールランプにしたりフロアランプにしたりも出来るってことですね。
格好いい。
完成されたごく普通って中々ないものなんですが、これにはそれを感じます。
あらゆるものには高級ではないけれども必要十分を満たした佳い品というものがあり、そう言ったものを見定めたいと常々思っているのですが、こういうものを見るとそれを強く感じるのです。

たかがアームライトに何を熱く語っているのか、と訝られそうですがそう言った気持ちで色々なものを査定させていただいております事をご理解頂けたらと吐露した次第なのであります 笑

この度は素敵な商品を買い取らせて頂き、ありがとうございました。

一覧に戻る