空気清浄機のゴミの種類は何?処分に困ったら不用品回収がおすすめ

こんにちは♪
いつもご利用いただきありがとうございます!滋賀県、三重県、岐阜県で不用品回収を営んでいる不用品回収ムーブです!

ハウスダストや花粉対策のために空気清浄機を設置している家も少なくないはず。自宅にあるとうれしい家電のひとつである空気清浄機ですが、適切な処分方法を知っているのかといえば「知らない」と答える方が圧倒的に多いかもしれません。間違った方法で処分すると不法投棄扱いになる場合もあるので、今回は「空気清浄機が何のゴミになるのか」をご紹介します!

■サイズで処分方法が変わる家電
空気清浄機は、小型サイズの製品もあれば大型サイズの製品もあります。そのため、サイズによって分類されるゴミの種類も変わります。以下、サイズに合わせた空気清浄機の処分方法です。

・小さいサイズの空気清浄機
小さいサイズの空気清浄機は、「一般的にゴミ袋に入る程度の大きさ」が判断の目安のサイズで小型家電ゴミとして処分できます。高さ×横幅×奥行きが50cm以下だと小型家電扱いとなり、自治体によって不燃ゴミとしてゴミ袋に入れて捨てる場合や何もせずにそのまま指定場所に捨てる場合があります。ただし、回収日が決まっており、タイミングが悪いと出せない場合もあるので注意が必要です。

・大きいサイズの空気清浄機
ゴミ袋に入らず、三辺が50cm以上の大きいサイズの空気清浄機は、粗大ゴミとして処分する必要があります。粗大ゴミは、各自治体に申請を行って粗大ゴミ回収のシールを購入し、指定した日に指定された場所へ出す必要があります。
大きいサイズの空気清浄機の場合、指定場所まで持ち運ぶことが車を持っていないと困難になることがあります。

■不用品回収ならサイズは関係ない!
不燃ゴミや粗大ゴミとして空気清浄機を出すと手間がかかることが多くなります。しかし、不用品回収ならサイズ関係なく簡単に処分できます!不用品回収へ空気清浄機を出すなら、引っ越しのタイミングで処分でき、希望した日時に自宅まで回収に来るので、自分で指定の場所まで持ち運ぶ必要がありません。

■買取ならお得に処分ができる!
処分する空気清浄機がまだ動く場合、不用品回収以外にも買取に出すという選択肢があります!空気清浄機は、中古市場で人気のある電化製品のひとつなので製造から5年以内なら売ることができます。ただし、リモコンや説明書などの付属品や汚れが酷い、破損しているなどの問題があると製造から5年以内でも買取不可になることもあるので注意が必要です。空気清浄機を買取へ出すときは、付属品がそろっているのか、汚れや破損部分がないかを確認してから出しましょう。

■まとめ
空気清浄機はサイズで処分方法が違います。間違った方法で処分すると不法投棄になることもあり、注意が必要です。しかし、不用品回収ならサイズ関係なく処分できます!また、製造から5年以内で状態がよければ買取に出すこともできます♪
滋賀県、三重県、岐阜県内で空気清浄機の処分でお困りなら、ぜひ不用品回収ムーブまでご相談ください!滋賀県、三重県、岐阜県内であれば、空気清浄機を回収しに行かせていただきます♪もちろん、買取に出すこともできるので、滋賀県、三重県、岐阜県内で空気清浄機を売りたいとお考えならご連絡ください!

激安、迅速、丁寧!不用品回収ムーブのサービス一覧

  • 不用品回収
  • 高価買取
  • リフォーム・ハウスクリーニング
  • 引越
  • 遺品整理
  • 不動産売却
  • 解体工事
  • 家具組立・移動